スマートフォン解析

絶歌で再び有名になった元少年Aこと酒鬼薔薇聖斗、現在の住所名前が特定された!?

110
所要時間:約159

皆さん覚えていますか?

1997年、当時14歳の酒鬼薔薇聖徒(以後元少年Aとする)により神戸市の小学校で、児童5人が殺傷され2人が殺される事件が起こりました。

残忍な手口、遺体を損傷させるなど異常な事件です。

その事件の犯人の元少年Aの現在の住所と名前など個人情報が特定されたことが今話題になっています。

今回の元少年Aの個人情報が特定された以外にも今までインターネット上でも元少年Aの行動を美化しイラスト化するなど、数々おこってきましたがインターネットを利用していたという所から情報を仕入れ特定する人がいることに驚きます。
(いじめの主犯格の住所、名前が割れるなど)

スポンサーリンク

今回の件に関するネット上の反応

110_2

  • 名前よく変わっているな
    名前を変えるという行動に関してはいまの世の中、出所後に私刑(個人での恨みなどによる事件)を下そうとする人がいるので致し方のない、という意見も。
  • 内面は変わっていないだろう、放置して大丈夫か?
    ホームページを見た人の感想としては反省をしていないという 印象を受ける方が多いようですね。
  • 自己掲示欲が多そう
    この意見に関してはあまり理解できませんでした。
    ただ2.3人の方がこういった内容の書き込みをしてらしたので参考までに。
  • 反省していない

などなど、マイナスイメージの強い書き込みが多い傾向でしたね。

元少年Aは家庭内環境や小学生の時などのいじめから人格がゆがんだのではないかと憶測されています。

現に自分より弱い立場の者(小動物や年下の相手)に危害を加えていたそうです。

本も出版して印税で収入が2000万はいったらしいですがお金の使い方に関してはなにも報告されてないといったことですので生活費の足しにしているのでしょうか?

今回の話題に関しては私の感想ですと

インターネットのすごさ(悪い意味での)を改めて知った。(情報が漏れることから)

こちらの1つにつきますね。

いい意味でも悪い意味でも便利なのがインターネットの特徴

昔の犯罪歴がインターネット上にまで残るとなるとその後の生活になんらかの変化があるので犯罪はしないでおこうと強く思ったのが私の意見です。

最近はペルー人の殺人事件など人が死ぬような事件が多いので一刻もはやくこういった世の中の辛い事件が少なくなることを祈ります。

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします!

スポンサーリンク