NHK来年の大河ドラマ「真田丸」は超豪華な俳優陣で逆転を目指す! 気になるキャストとあらすじについて

テレビ

2016年1月10日から始まるNHKの大河ドラマ「真田丸」。

豪華メンバーと売れっ子脚本家の作品とあって、早くも話題を集めています。

どんな内容なのでしょうか?

「真田丸」あらすじ

268_2

父と共に豊臣秀吉の家臣として仕えた真田幸村こと真田信繁。

大坂の冬の陣で「真田丸」という最強の砦を作り、徳川家康の本陣にまで攻め入った勇将です。

幼い頃は有能な兄、真田信幸の陰に隠れた存在でしたが、関ヶ原の戦いで徳川の東軍についた兄と袂を分かち、少数の軍を率いて果敢に戦い、東軍の攻略を押しとどめます。

そして大坂冬の陣では大坂城を改修し、「真田丸」と呼ばれる本城の守りを固める城を築き、徳川勢に大打撃を与えたのです。

さらに大坂夏の陣では、銃撃戦により伊達正宗の隊を後退させるなど、八面六臂の活躍を見せました。

このような伝説的な武将を、家族愛や仲間への想い、戦いの空しさとともに描く作品です。

どんなキャスティングなの?

今最も旬なメンバーがラインナップしています。

  • 真田幸村 → 堺雅人
  • 真田信幸 → 大泉洋
  • きり(幸村の妻) → 長澤まさみ
  • 真田昌幸(幸村の父) → 草刈正雄
  • 薫(幸村の母) → 高畑順子
  • 松(幸村の姉) → 木村佳乃

この他、草笛光子、藤本隆宏、内野聖陽、近藤正臣、斎藤由貴、藤岡弘など豪華メンバー。

更に9月24日には鈴木京香、竹内結子、山本耕史、片岡愛之助など人気俳優・女優の出演も発表しました。

まさにNHKの威信をかけて集めた、実力派かつ話題性たっぷりの面々。

この日堺雅人が言った「どなたに焦点を移しても1本の大河ドラマになるようなメンバー」そのものの顔ぶれです。

これに著名脚本家、三谷幸喜とくれば、嫌でも多くの視聴者の期待をあおります。

「来年の大河ぜったい見るんだ」「はああわくわくする真田丸」「面白そうすぎてやばい」と、今からtwitterでも話題沸騰です。

なぜここまで豪華メンバーを集めたの?

10月から放映の朝ドラ「あさが来た」でも、波瑠、宮﨑あおい、寺島しのぶ、玉木宏、近藤正臣、萬田久子など、超豪華メンバーです。

経験が浅くまだ知名度の低い波瑠を脇で支える必要があるとはいえ、それだけの理由でこのキャスティングは豪華すぎます。

実は、大河ドラマの不振が理由だと言われています。

2010年以来、大河ドラマの平均視聴率は20%を超えた事がありません。

一番低かったのは2012年の平清盛で12.0%です。

今放映中の「花燃ゆ」は、初回が16.7%と、初回の視聴率では1963年の大河ドラマスタート以来、ワースト5に入ります。

さらに、NHKの大看板だった紅白も視聴率離れが進んでいます。

視聴率が50%を割るようになったのが2000年。

最高が1963年の81.4%だったことを考えると、去年の42.2%は約半分と下落の一途をたどっています。

W杯サッカーやボクシングなど、裏番組に最高視聴率を奪われることも増えました。

そのため、NHKは朝ドラに多大な期待をかけているのです。

宮﨑あおい、玉木宏というNHK朝ドラ成功者を配したのもそのためでしょう。

そして今回の大河ドラマ。

とにかく人気が出そうなものは集められるだけ集めた、という感が否めないではありませんが、少なくとも視聴者の関心を集めたことは確かです。

最初の数回は高視聴率を上げるでしょう。

現在の「花燃ゆ」の評価の低さは、強引な話運びと人物描写の浅さ、主人公の井上真央の演技力不足などに加え、視聴率を上げるための乃木坂出演などの小細工が視聴者をうんざりさせたからでしょう。

その点で言えば、「真田丸」はすべてをクリアしていそうです。

三谷幸喜は非常に計算しつくした設定に定評がありますし、堺雅人の演技力も第一級。

脇のメンバーも客寄せパンダではなく、皆それぞれ魅力がある人ばかりです。

高視聴率は確実でしょうか?

ただ、それだから必ず成功するとは言い切れないのがこの世界の恐ろしさ。

今年1月に三谷幸喜が脚本を書いた「オリエント急行殺人事件」は、視聴率は約16%と高いものでしたが、「三谷は人間の深層心理を描く才能はない」と酷評も受けています。

また、豪華メンバーが多いという事は、各出演者の個性が強すぎてドラマがまとまらなくなる恐れがあります。

又、ドラマ内での俳優女優の扱い方を間違えると、彼らのファンはすぐに観るのを止めてしまうかもしれません。

テレビ朝日の「相棒」がずっと高視聴率なのは、プロデューサーの松本基弘によれば「脇を固める俳優たちを人気俳優ではなく、舞台出身の実力派を揃えているから」だそうです。

つい先日スタッフが転落事故を起こした、とニュースになった「真田丸」。

NHKのなりふりかまわぬ戦略は成功するのでしょうか?

COMMENT